in

模様が美しい!モダンな有松絞りのストール3選

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

Journal編集長
Journal編集長

振袖や浴衣などでよく見かける美しい有松絞りですが、現在では伝統工芸を活かしポーチやハンカチ、シャツやネクタイなども作られています。2019

今回はその伝統的な有松絞りについてのまめ知識と、どこで着けても似合うモダンな有松絞りのストールについてご紹介いたします。

有松絞りとは?

有松絞りは400年以上もの歴史を持っている、愛知県名古屋市・有松地域で受け継がれている絞り染めのことをいいます。

絞りは複雑でとても高度な技術であり、その技法は100種類以上もあります。

世界中には同じような絞り染めの技術がありますが、これだけの技法の数は有松絞りのみだといわれているほど珍しい技術なのです。

ひとつひとつが手作りなので同じ技法で作られたものでもにじみ加減などが微妙に違っており、まったく同じものが二つとない、愛着のわく伝統工芸品です。

有松絞りの模様について

有松絞りには昔から受け継がれる伝統的な模様があります。

木目のような筋模様が描き出される「杢目(もくめ)絞り」、

水玉模様のように規則的に絞られた丸い模様が残る「小帽子(こぼし)絞り」、

細かなストライプ模様が立体的に描かれた「筋(すじ)絞り」

などなど、これらは一人の職人が一生をかけてひとつの技術を極めていくことで有松絞りの伝統がしっかりと受け継がれ、技が磨かれ続け芸術の域にまで達したといえます。

有松絞りの制作工程

まさに芸術ともいえる美しい模様が描き出された有松絞りの制作工程はじつに綿密で細かな手作業を要します。

まずは図案(柄)を決定する事から始まります。

それも、技法に対する深い知識のある作り手がどんな絞りになるのかを考えながら図案をデザインしていきます。

そして、布に絵柄を写すための「型彫り」をします。

型彫りは図案が描かれた型紙にポンチ・ハト目抜き・小刀などを使い、穴を開けたり切り抜いたりして型紙を作ります。

次は「絵刷り」という工程で、青花と呼ばれる露草の色素を抽出したものを水に溶き、白い生地の上に置いた型紙の上から刷毛で刷り込んで布に図案を写していきます。

次は模様を作るための「くくり」という工程です。

くくりは技法により様々なやり方があり、方法によって使う道具なども異なってきます。

一家庭で一つの技法について熟練した技術を持っているので、複雑な有松絞りほど4~5人の家庭にまわされながら加工されていきます。

そしてついに専業の染屋によってそれぞれの染色が行われます。

一般的には浸染めといわれる方法で染められますが、種類によっては特殊な染め方をする場合もあります。

染色をした後も、まだ作業が残っています。

「糸抜き」という、防染をするために堅く糸留めをしていた糸を布が破損しないよう注意しながら手早く糸を抜いていく作業をします。

最後に生地に蒸気をあて、「湯のし」をして生地幅を手で調節しながら整えていきます。

このように、細かい作業を重ね合わせた上でこそ美しい有松絞りが出来上がるのです。

ITAJIME

ITAJIME

>ITAJIMEをもっと詳しく見てみる。

価格:13,824円(税込)

サイズ:100×100cm(絞り加工前のサイズ)

素材:麻100%

有松絞りの「板締め絞り」という技法で染められた、ストライプ模様に近いストールです。

同じ技法で作られていますが、手作りなので1点1点、ラインが切れたように入る部分などが違ってきます。

通気性に優れた麻が使用されており、肌触りが良くやさしく身体を包み込む柔らかさです。

ストライプながらも有松絞り独特の淡い色の変わり目が自然になじんだ色合いになっており、一味違うおしゃれを引き出してくれます。

華やかさを控えた柄なので、男性でも女性でも気軽に身につけることができますし、美しい藍色が落ち着いた雰囲気をかもしだしてくれます。

>ITAJIMEをもっと詳しく見てみる。

有松鳴海 板締め絞り 大判 カシミア シルク ストール

>有松鳴海 板締め絞り 大判 カシミア シルク ストールをもっと詳しく見てみる。

価格:13,200円(税込)

サイズ:長さ188×幅80cm(フリンジ含まず)

    フリンジ11cm

素材:カシミア50%・シルク50%

カシミアとシルクを混紡して織り上げた布地に、板締め絞りの技法を用いて二度染めして作られたストールです。

カシミアの柔らかさとシルクのしなやかさが肌に心地良い上質な仕上がりの生地に、交じり合わない藍色と淡いレッドが重なり合って深い色味のある模様が染め上げられた美しいストールとなっています。

>有松鳴海 板締め絞り 大判 カシミア シルク ストールをもっと詳しく見てみる。

シングルガーゼストール(フリンジ有り)

シングルガーゼストール(フリンジ有り)

>シングルガーゼストール(フリンジ有り)をもっと詳しく見てみる。

価格:8,000円(税込)

サイズ:長さ200×幅40cm(フリンジ含まず)

    フリンジ5cm

素材:綿100%ガーゼ生地

有松絞りの伝統を受け継ぎ、現代の感性を取り入れながら新しい作品を作り続ける大須賀 彩さんの作品です。

綿100%のガーゼ生地なので肌触りがよく、吸水性も良いストールです。

フリンジ部分はナチュラルにほつれた風合いになっており、カジュアルに着こなせます。

伝統的な藍色とは違い、透き通るような淡いグリーンの絞りがやわらかく優しい色の濃淡を奏でているような美しい有松絞りです。

>シングルガーゼストール(フリンジ有り)をもっと詳しく見てみる。

まとめ

伝統的ながらも現代にも通じるセンスの光る有松絞り。

普段着から正装までどんな服にも美しく彩りを添える有松絞りのストールをぜひご愛用のアイテムに加えてみてください。

Written by 赤津 陽一

竹細工職人の祖父を持ち、幼少より伝統工芸やものづくりの現場を見て育つ。日本のものづくりの現状を変えたいとの思いから、BECOS(ベコス)の立ち上げに参画。全国の職人やメーカーに対して取材や撮影、インタビューを行い自分の足で情報を集め、読者へ届けることにこだわっている。

山鹿灯篭

備前焼のおしゃれなビアマグ・タンブラー5選