With the highest grade of Made in Japan

Mini Cart

東京染小紋

伝統工芸

Traditional crafts

小粋で精緻な柄に江戸の粋を集めた東京染小紋

東京染小紋

  • 東京都
  • 1600年代頃
  • 江戸時代

東京染小紋の歴史

History

江戸の粋が表現された染物・東京染小紋は日本の中心地である東京で進化し、洗練されてきました。起こりは江戸時代、室町時代に発祥した小紋型染めを江戸の武士たちが裃(かみしも)の染め模様として採用し、江戸で小紋の需要が増えたことがきっかけといわれています。

やがて江戸に町人文化が栄える時代になると、小紋は武士階級のみならず商人など庶民の着物にも広く浸透し、庶民のおしゃれに欠かせない染物へと進化しました。

元々の小紋は武家それぞれの柄を近くで見ないと分からないくらい細かく表したものでしたが、庶民はさらに小さい柄や新しい柄を取り入れ、これが「江戸小紋」と呼ばれるようになりました。

明治時代には小紋模様の種類はさらに増え、華やかな女性の着物として磨き上げられました。現在ではこのような、江戸小紋から派生した柄の自由度が高いものも含めて「東京染小紋」と呼んでいます。江戸の品格を表すかのような小粋でシックなこの染物は、現在も東京で活動する職人たちにしか生み出せない高度な技術の結晶となっています。

東京染小紋の特徴

Characteristic

東京染小紋は、高品質な伊勢の型紙を使い、東京で染め師により型付け・染色されたものをいいます。小紋の柄は非常に細かい点や線でつくられるのが特徴で、1寸(3cm)平方に千個以上の穴をあけるものもあるほど。

シンプルなパターンを繰り返してつくられる模様は、遠目からは無地に見えるほど精緻であり、色みは1~2色程度に抑えられています。

そのため、現代の人から見てもミニマムでモダンな印象があります。柄が細かいほど格が高いとされる小紋柄ですので、職人たちにも細かさを極めた高い技術が求められます。

小紋柄は長い反物に一つの型紙をずらしながら染めていきますが、型紙をずらすときに自然なつなぎになるようにしたり、むらの無い均一な柄を付けられたりするのが一流の職人の腕前です。また、新しい模様を取り入れてきた東京染小紋の歴史ならでは、現在の職人たちも着物のほか小物も手掛け、さまざまな模様・種類の東京染小紋製品を生み出しています。

東京染小紋の利用シーンと利用の注意点

Use&Caution

小紋柄は遠くから見ると一見無地のようでありながら、近くで見ると細かい模様に気づくという、シンプルなのに贅沢な模様染めです。しかし贅沢であるからといって、どんな場面でも使用できるというわけではありません。

まず着物として着る場合、江戸小紋と東京染小紋の違いから見ていくと江戸小紋は江戸時代から続く伝統的な模様のものを指し、江戸小紋の中でも比較的新しく遊び心のある柄のものは東京染小紋となります。

江戸小紋の細かいものは特に格が高いとされ、「鮫柄」「行儀」「通し」は江戸小紋三役と呼ばれる最も格の高い柄です。紋を入れ、合わせる帯を選べば結婚式などで略礼装として着用しても問題ない着物となります。

一方、より柄の自由度が高い東京染小紋はカジュアルなお出掛けによく似あいます。歌舞伎鑑賞や料亭での食事にはもちろん、三角形をモチーフにした「鱗」柄などモダンな幾何学模様の東京染小紋ならば、ジャズクラブへ出掛けるといったおしゃれなシーンでも個性を発揮してくれます。

また袱紗などの小物も東京染小紋を選べば、高級感のあるギフトとして喜ばれるでしょう。

東京染小紋の見学をできる工房

Characteristic

名称:染の里二葉苑
所在地:東京都新宿区落合2-3-6
電話:03-3386-8133
アクセス:都営大江戸線中井駅から徒歩4分、西武新宿線中井駅から徒歩5分
営業時間:11:00~17:00
定休日:日曜日・月曜日

名称:石塚染工
所在地:東京都八王子市元横山町1-16-1
電話:042-642-4400
アクセス:JR八王子駅・京王八王子駅から徒歩12分
営業時間:9:00~17:00
定休日:不定(臨時休業有)

名称:江戸小紋博物館(大松染工場)
所在地:東京都墨田区八広2-27-10
電話:03-3611-5019
アクセス:京成押上線曳舟駅から徒歩約15分
営業時間:13:00~17:00
定休日:土曜日・日祝日(見学の際は要連絡)

東京染小紋の体験をできる場所

Visit

名称:東京染ものがたり博物館(富田染工芸)
所在地:新宿区西早稲田3-6-14
電話:03-3987-0701
アクセス:JR山手線高田馬場駅徒歩15分都電荒川線面影橋駅徒歩2分
営業時間:9:00~16:00
定休日:水曜日・日祝日・第3土曜以外の土曜日

名称:江戸小紋染工房小林染芸
所在地:東京都板橋区高島平7-40-5
電話:03-3939-2861
アクセス:都営三田線新高島平駅
営業時間・定休日は不明
染色体験は不定期開催・随時募集

名称:染の里二葉苑
所在地:東京都新宿区落合2-3-6
電話:03-3386-8133
アクセス:都営大江戸線中井駅から徒歩4分、西武新宿線中井駅から徒歩5分
営業時間:11:00~17:00
定休日:日曜日・月曜日

選択にマッチする商品が見つかりません。