Made in Japan ブランドと繋がるプラットフォーム

カート

使うほどに美しくなる、暮らしに寄り添う「備前焼|出 製陶」

ブランド

Brand

土の色を活かしつつ、顔料を練り合わせた色彩豊かな備前焼

出 製陶

  • 備前焼
  • 山本周作 & 山本領作

歴史

History

祖父と父から脈々と受け継がれる備前焼のDNA

人間国宝(故)山本陶秀(とうしゅう)を祖父に持ち、岡山県の重要無形文化財保持者の陶芸家、山本出(いずる)の長男と次男として生を受けました。

「備前焼」のろくろの名手であった祖父と、備前の土に色を付け、表現の幅を広げた父。

代々受け継がれる陶芸の技に、わたしたち兄弟の感性をプラスしました。

毎日の暮らしに溶け込みながら、趣を感じさせる「佇まいの美しい焼き物」を目指しています。

特徴

Characteristic

繊細な色彩表現を取り入れた新しいスタイルの「備前焼」

備前の土と顔料を練り合わせて作り出した色土を使用しています。

これまでの備前焼の土の風合いを活かしつつ、彩り豊かな備前焼に仕上げました。

使用する土にもこだわり、ヒヨセ(田土)と呼ばれる備前の良質な陶土を使い、不純物や小石を極力取り除いている為、手触り、口触りの良い滑らかな器肌をお楽しみいただけます。

お客様へ

For Customers

毎日の食卓に彩を

土の素朴な味わいと温もりが魅力的な「備前焼」は、日常使いの実用品であるとわたしたちは考えています。

例えば良い備前焼は、見て、触れる度に愛着が湧いてきて、私たちの日常をほんの少し、特別なものに変えてくれます。

そのような小さな感動体験を、購入者の方に実感してほしいという思いを胸に日々作品づくりに励んでいます。

ぜひ、実際に手に取ってお楽しみください。


選択にマッチする商品が見つかりません。