メイドインジャパンという最高級と共に

カート

ボトルアーマー・徳川家康
90000

ボトルアーマー・徳川家康

なし

ボトルアーマーは、日本酒の瓶やワインボトルに被せて使うことができます。 

匠の技術によって生み出されるボトルアーマーには日本伝統技術が詰まっています。ボトルアーマーによって戦国武将たちの武勇伝に思いを馳せながら、お気に入りのお酒をお楽しみください。

ご自身の宝物としてはもちろん、一生ものの宝物となるボトルアーマーに想いを乗せ、出生祝いや成人祝い、還暦祝い、定年祝い、退職祝い、会社設立祝いや繁栄祈願、誕生日のお祝いや健康祈願、端午の節句(子供の日)のお祝いなど、大切な人への贈り物としてプレゼントされてはいかがでしょうか。

¥90,000 税抜
- +

在庫状況:在庫あり
Product ID S0002-008
More Information
その他の情報
ブランド 甲冑インテリア・ボトルアーマー「忠保」
商品名 ボトルアーマー・徳川家康
伝統工芸 甲冑
容量 1800mlボトル(一升瓶)用
寸法 組み立て時:L 24*W18*H50cm
製品重量 750g
原産国 日本
Details

徳川家康は、織田信長と同盟し、豊臣秀吉と対立・臣従した後、日本全国を支配する体制を確立して、

15世紀後半に起こった応仁の乱から100年以上続いた戦乱の時代に終止符を打ち、江戸幕府の礎を築きました。
しかし、彼の人生は屈辱と忍耐の連続でした。幼い頃から人質として諸国をたらいまわしにされ、その途中で信長と出会います。
信長と竹千代(家康の幼名)は義兄弟のちぎりを交わし、
当時仕えていた駿河の大名・今川義元が信長に殺された事を機に独立し、信長の同盟者として、戦乱に身を投じました。
「鳴くまで待とうホトトギス」「織田がつき、羽柴がこねし てんかもち、すわりしままに食うは徳川」という歌に示されるように、
忍耐の人と認識されていますが、若い頃は割と血の気が多い人だったと言われています。
そのような伝説を持つ徳川家康の甲冑を、「ボトルアーマー」として精巧にミニチュア化。
戦国を駆け抜けた男たちの武勇伝に思いを馳せながら、お気に入りのお酒をお楽しみ下さい。