Made in Japan ブランドと繋がるプラットフォーム

カート

【有田焼】2016/ レオン ランスマイヤー プレート250 (ホワイト)
4200

【有田焼】2016/ レオン ランスマイヤー プレート250 (ホワイト)

¥4,620 税込
- +

なし
土に触れているような、優しい触り心地のプレート(ホワイト)
表面に釉薬を使わず、まるで土に直接触れているような優しい触り心地で、持った時の質感や素材感に特徴のあるプレートです。高度なガラス質の原料を使っているため、強度が強く、汚れにくくなっています。高台の形にこだわり、なめらかな傾斜がついています。3色×4サイズからお好きなものをどうぞ。
アイテム詳細
その他の情報
ブランド 2016/|有田焼・伊万里焼
品番 S0007-089
商品名 【有田焼】2016/ レオン ランスマイヤー プレート250 (ホワイト)
伝統工芸 有田焼
寸法 φ250 H20mm /φ9.84" H0.79",
製品重量 600g/1.32 lbs
原産国 日本
備考 磁器(手洗い推奨) 電子レンジ:〇 食器洗浄機:〇 直火:X IH:X オーブン:X,
クリエイター & ブランドの紹介

デザイナー

Designer

手に取りたくなる、触っていたくなる有田焼

レオン・ランスマイヤー

Leon Ransmeier is studying prototype at Hataman Touen_Photography Ransmeier Inc

特徴

Characteristic

ニューヨークを拠点に活動するレオン・ランスマイヤーは、日本の文化背景をリサーチする中で、「触れる美」の存在を見出しました。日本の器は手に取ることでより美しさを感じることができる形状と質感を持っていることに着目し、手に取りたくなる形状を持つ道具からインスピレーションを受けた特徴的なデザインを採用しました。コーヒーポットやティーポット、花瓶、コップなどの取っ手は、圧力成形によって膨らみを持たせ、手になじむ形状をしています。

プロフィール

Profile

彼はロードアイランド・スクール・オブ・デザインを卒業した後、オランダのアイントホーフェンに拠点を映し、現在はニューヨークに拠点を移し活動しています。彼は、シンプルかつエレガントな作品をつくる実践的なデザイナーです。Mattiazziのチェア「Chiaro」、Herman Millerの「AGL Table」シリーズ、HAYのバースツール「Revolver」などを手掛けてきました。過去の展示は、サンフランシスコ近代美術館、そしてニューヨークのクーパー・ヒューイット国立デザイン博物館のデザイントリエンナーレなどに収められています。

レビュー

あなたのレビューを投稿する

レビューを投稿 : 【有田焼】2016/ レオン ランスマイヤー プレート250 (ホワイト)

季節のおすすめアイテム

コンシェルジュサービス

安心してお買い物いただくために
コンシェルジュ

知識豊富なスタッフがギフト時のお悩みにお答え

ラッピング

高級和紙による包装や熨斗の対応が可能

送料無料

33,000円(税込)以上のご注文で送料無料

多様な決済

各種クレジットカード、PayPal、銀行振込