in ,

父の日のプレゼントにおすすめの日本のいいもの5選

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

BECOS代表
BECOS代表

5月には母の日、6月には父の日があります。母の日にはカーネーションを贈るなどしますが、父の日は何をしたらいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

確かに母の日と比べると少々印象の薄い父の日。しかし、父の日も母の日と同じように、いつも家族のために頑張ってくれているお父さんに感謝の気持ちを伝える日です。

いつもはなかなか感謝の気持ちを伝えられないという方こそ、ぜひ父の日には感謝の気持ちを伝えてみませんか?

今回は父の日の過ごし方や、父の日のプレゼントにおすすめの日本のいいものをご紹介します。

そもそも父の日って?

父の日は毎年6月の第3日曜日にあり、2019年なら6月16日が父の日に当たります。そんな父の日は元々アメリカで行われていた風習でした。

父の日の由来

父の日は、1909年にアメリカのワシントン州に住むドッド夫人が、男手1つで自分を育ててくれた父に対して感謝を贈るために、教会の牧師にお願いし、父の誕生月の6月に礼拝をしてもらったことがきっかけとされています。

そして父の死後、ドッド夫人が「母の日」もあるのだから「父の日」もあるべきだと考えて、「父の日」を作るように牧師協会へ嘆願して始まりました。その後米36代大統領のリンドン・ジョンソンが、父の日を称賛する大統領告示を出し、6月の第3日曜日が父の日となったのです。ちなみにアメリカでは国の記念日に制定されています。

それくらい父の日はとても大切な日なのです。

なお母の日にはカーネーションを渡しますが、父の日の花はバラを渡します。これはドッド夫人が父の日に父親の墓前に白いバラを供えたというところから来ています。

ちなみに、父の日は国によって日にちが異なり、台湾では8月8日、ブラジルでは8月の第2日曜日、ロシアでは2月23日、カトリック系の国(イタリアやスペインなど)では3月19日、ドイツでは復活祭の39日後の木曜日の昇天日が父の日とされています。

日本はアメリカにならい6月の第3日曜日ですが、国によって日付が違うのは面白いですね。

父の日にはどんなことをしたらいいの?

では父の日にはどのようなことをしたらいいのでしょうか。感謝の仕方は決まったものではないため、人によって違うとは思いますが、一般的に父の日に行われていることをご紹介します。

プレゼントをする

お祝いのときにしたり、感謝の気持ちを伝えるときにすることの代表例として、プレゼントをするのが挙げられます。

子どもがお父さんにプレゼントするものなら、気持ちさえこもっていればなんでも喜んでもらえますが、大人になってからお父さんにプレゼントする場合、喜ばれるのは主に以下になります。

  • アルコール飲料
  • 食べ物
  • ハンカチやネクタイ(仕事で使うもの)
  • 腕時計
  • 財布
  • スイーツ
  • 趣味に合わせた品

お父さんの好みもありますので、上記のどれかをあげれば必ず喜んでもらえるというわけではありませんが、一般的にはこのようなものが喜ばれます。

例えば、アルコールが大好きなお父さんになら、ビールやグラスをプレゼントしたら喜ばれるでしょう。

外食に行く

外食に誘うと喜んでもらえます。特にお父さんは毎日仕事で、休みの日にしか家にいないものですので、家族と過ごす時間はとても大切なものです。

一緒に食事をすると和やかになりますし、会話も楽しみながら美味しいものも食べられます。父の日など特別な日は、普段行けないような高級な料理屋がいいのですが、お父さんはお酒を美味しく飲めるところであればどこでも嬉しいという方が多いようです。

そのため、運転はお父さん以外の人がするなどの配慮も必要になるでしょう。

家で手料理をふるまう

外食ではなく、家でホームパーティーのように手料理をふるまうのもおすすめです。やはりお家で、みんなで集まってご飯を食べるのは良いものです。もし成人しているのであれば、一緒にお酒を飲むといいでしょう。

もし手料理をふるまうのであれば、普段は使わない高級食材を使ったり、ちょっと高めのお酒を用意するなどするといいでしょう。

そうすることで、普段と同じ食事からワンランクアップの食事になるでしょう。

もしスイーツが好きなお父さんならスイーツを取り寄せたり、ネットで話題のスイーツを用意するなどするといいでしょう。

手紙を書く

今ではスマホなどのメールやLINEがメジャーになり、なかなか手紙を書く機会がありません。だからこそ父の日には手紙を書いてお父さんに贈りませんか?

少し恥ずかしいかもしれませんが、普段言えない気持ちを手紙にしたためてみましょう。お父さんはあなたが普段どんなことを思っているのかがわかりません。あなたの感謝の気持ちを込めることでとても喜んでもらえるでしょう。

もしプレゼントも渡すのであれば、一言でもいいのでメッセージカードを添えるのがいいでしょう。

特に大きくなればなるほどお父さんと接する機会は減るものですので、ぜひ父の日は手紙を渡して気持ちを伝えましょう。

言葉で感謝の気持ちを伝える

直接お父さんに感謝の気持ちを伝えるだけでも、お父さんは喜ぶようです。ただ、普段言わないことを急に言うとお互い照れくさいので、プレゼントを渡しながらのほうがハードルが低いと思います。

どうしても照れるのであれば、メールやLINEでも問題ありません。

旅行に行く

旅行も父の日のプレゼントとして人気があります。やはり一緒に過ごす時間は大切です。いつもとは違う場所で普段は食べられないような美味しいものを食べてお酒を飲めば、思い出にもなりますし、気分転換にもいいです。

旅行先は人それぞれですが、温泉旅行が好きなお父さんが多いようです。

最低でもプレゼントは贈った方がいい?

父の日に感謝を伝える方法はさまざまですが、最低でも何かプレゼントは贈ったほうがいいでしょう。直接買いにいくのもいいですが、通販ではさまざまな商品がありますので、普段手に入らないようなものを贈るのもいいでしょう。

特に遠方に住んでいて会えないという方は、通販で注文して贈るのもありです。

父の日のプレゼントにおすすめの日本のいいもの5選

【宮内庁御用達】moco (サナックス) 本革 スリッパ (レッド)

  • 寸法:22.0~22.5cm, 23.0~23.5cm, 24.0~24.5cm, 25.0~25.5cm, 26.0~26.5cm, 27.0~27.5cm,
  • 価格:24,500円

mocoは宮内庁御用達の靴職人の高橋道直氏が1つ1つ作り上げた究極のスリッパです。たかがスリッパと思われるかもしれませんが、されどスリッパ、一度履けばもう他のスリッパには戻れないと思うほどフィット感があります。

イニシャルも入れられますので、ぜひお父さんの名前のイニシャルを入れてみては?

【甲斐絹】SHAKUNONE (笏本縫製) emon ネクタイ (葡萄色)

  • 寸法:大剣幅8.0cm, 全長143.0cm
  • 価格:13,000円

スーツを着る機会が多いお父さんに贈るならネクタイがおすすめです。通常のネクタイよりも1.5倍も生地を多く使用しているため、肉厚で立体感があります。日本産のシルクを贅沢に使用しているため、驚くぐらいなめらかでしっとりとしています。

【松阪牛革】さとり (バンビ) 日本製・スマートラウンドファスナー長財布 (豊土)

  • 寸法:H95 * W195 * D23mm
  • 価格:36,000円

松坂牛といえば、最高級牛肉のイメージがありますが、松坂牛は牛革もすばらしいものです。松坂牛の革の加工を許されているのは株式会社バンビだけですのでここでしか手に入らない財布です。

使いこめば使い込むほど良い味を出す松坂牛の財布をぜひ手にとってみてください。

【金沢箔】箔一 貫入 タンブラーグラス

  • 寸法:Φ95 * 132mm
  • 価格:4,000円

金沢箔を贅沢に使ったタンブラーグラスです。お酒はもちろんのことお好きな飲み物を入れて楽しめます。上品なたたずまいをしているため、幅広い年齢層の方に好まれます

【京焼-清水焼】陶葊 花結晶 (銀藤) とっくり (3点セット)

  • 寸法:徳利Φ7.5*H12.0cm, ぐい吞Φ5.5*H5.0cm
  • 価格:8,500円

日本酒が好きなお父さんにおすすめなのが、清水焼の酒器3点セットです。華やかな結晶釉が印象的です。

花結晶は2つとして同じものができないため、その人だけの結晶が楽しめます。

Written by 樫村健太郎(BECOS代表)

歴史好きが高じて日本全国の城郭巡りをするうちに、各地の伝統工芸品やものづくりに興味を持ちBECOS(ベコス)を立ち上げる。表面的な事実だけではなく、ものづくりの発祥や伝承などの歴史的背景を絡めた考察や紐解きを得意とする。寺社仏閣、庭園、仏像など日本文化に対して幅広い知識を持つ。好きな戦国武将は豊臣秀吉。

こだわりの松阪牛革でつくる!一本差しペンケースを5名の方にプレゼント!

お母さんの古希のプレゼントはこれで決まり!日本製のいいもの5選