in ,

【業種別】開店祝いで贈ると喜ばれるプレゼント~美容室・飲食店・サロン~

開店祝いの様子

この記事を読むのに必要な時間は約 19 分です。

Journal編集長
Journal編集長

開店祝いの贈り物、喜んでもらえるものを贈りたいけれど何をどうしたらよいか分からずに悩んでいませんか?お店などの開店は相手の人生の転機とも呼べる大切な出来事、失礼のないようにお祝いしたいですよね。

年間100回以上の開店祝いのご相談や商品の提供をさせていただいているBECOSが絶対に喜ばれるプレゼントを紹介したいと思います。

開店祝いの相場から、覚えておきたい開店祝いのマナーやタブー、業種別に向いている贈り物など、これらを知っておけば贈り物をスマートに贈れること間違いなしです。

BECOS編集部がおすすめする開店祝いの一覧を見てみる。

  • 厳選した日本製のこだわりの逸品
  • 職人が一つひとつ丁寧につくる
  • 商売繁盛への願掛けにもなる商品

開店祝いの定番はお花

開店祝いの花

開店祝いの定番と言えばお花です。

ありきたりだなと思うかもしれませんが、法人相手などでは一番安心して贈ることができます。

では、何故開店祝いにお花を贈る人が多いかご存知ですか?

開店祝いにお花を贈るのには、いくつかの効果があるからなのです。まず、開店祝いによく贈られるスタンド式の花はお店の外を歩くお客さんの視線を集めやすく店舗に誘導しやすくなる効果があると言われています。

また、スタンド花は、会社などから贈ることが多いですが、贈り主も立て札を立てることで自分の会社の宣伝にも繋がります。

また、店内に入って、ブーケやアレンジメント、鉢植えなどの贈り物が多数あると店を華やかに演出でき、賑わった雰囲気を作ることができます。

このことで、来客が多く繁盛しているように見せることができるのです。開店祝いと言えば、胡蝶蘭がまず頭に浮かぶのではないでしょうか。

胡蝶蘭の花言葉は、幸福が飛んでくる、というとても縁起の良いものです。また、鉢植えの胡蝶蘭には地域に根付くという意味もあるのでダブルで縁起が良いとされています。

また、観葉植物は、お店の雰囲気を明るくしてくれるだけではなく、開店後も長く育てることができるので人気です。

アレンジメント花は、そのまま飾ることができ開店直後の華やかさを演出するのに相応しい贈り物です。ブーケも喜ばれますが、花瓶が必要なのでより手軽なアレンジメント花を選ぶ人が多いと言われています。

長持ちという点では、半永久的に楽しめるプリザーブドフラワーも人気です。

一言でお花と言っても様々な種類があります。せっかくの贈り物です。花の日持ちや配達を頼むときなどの到着の日程などにも気を配り素敵なお花の贈り物を最高の状態で届けましょう。

開店祝いの相場

贈り物を選ぶ際に知っておきたいのが、開店祝いの相場です。まずは、予算を決めなくては贈り物も選べませんよね。予算は、相手との関係性によっておおよその額が決まっています。

一般的な相場は、

  • 取引先の場合:一万円~三万円(重要な取引先は三万円~五万円)
  • 友人、知人の場合は:五千円程度(特に親しい友人だと一万円)
  • 身内の場合:親や子供には三万円~五万円、兄弟姉妹二万円~三万円、親戚は一万円~五万円

とされています。

また、お祝のお花の相場は三千円~三万円程度になります。

あくまで相場ですので、自分の出せる範囲内で増減してももちろん構いません。おおよその開店祝いの相場を知ることで、贈り物を選びやすくなります。

贈る時期はいつがいい

開店祝いを贈る時期は、開店を知ったらできるだけ早い方が喜ばれます。

開店の知らせを受けたら、できるだけ日が過ぎないうちに贈るように心がけることで相手に好印象を持たれるでしょう。

遅くなったとしても、開業日の一週間前から前日には届くように手配を済ませておくことが大切です。

また、開店日が過ぎてしまったり、開店後に開店を知った場合などは、開店後一か月程度の間であれば贈り物を持参してお祝いするのもよいでしょう。

宅配便などで送付する際は、お祝いのメッセージを添えることもお忘れなく。

数か月経ての開店祝いは不自然なので、タイミングがずれて長い間贈り物ができなかった際は、一周年記念など、次のタイミングを待つことも大切です。

ただし、開店祝いのお花は開店日の当日の午前中に贈るように手配することが大切です。

また、最近では気にする人も少なくなりましたが、六曜というものがあります。縁起の良い日などを気にする方には贈り物をする日にも気を配ることも必要です。

例えば仏滅は何事も遠慮する日でお祝いには避けるべき日とされているので、仏滅に贈り物をするのは避けた方が良いかもしれません。

開業する方が大安に合わせて開業された場合は、前日までにお祝いをするのが良いとされています。

しかし、大安の前は仏滅なので、この辺の配慮もして前々日までに贈るという心遣いがあると好印象かもしれません。

ただ、全く気にしない、という方もいるのでこの辺りは相手の方に合わせて配慮して下さい。

開店祝いに贈ってはいけないもの

ライター

開店祝いのタブーとされているものは、火をイメージさせるものです。また、火をイメージさせることから、真っ赤なバラの花束などの赤一色のデザインの贈り物も良くないとされています。

火をイメージさせるものとしては、キャンドル、灰皿、ライター、ストーブなどが挙げられます。

また、壁に穴を開けないと設置できないものとして、壁掛けの絵画や壁時計、踏みつけるものとして、玄関マットやサンダル、スリッパなどの履物などもタブーとされています。

また、贈り物にメッセージを付けることも多いと思いますが、その際も縁起の悪い言葉、特に火をイメージさせる言葉である、火事、煙、燃える、焼ける、灰、や、経営破綻を連想させる言葉である赤字、傾く、失う、壊れる、終わる、などの言葉は忌み言葉として相手に失礼にあたるので使用してはいけません。

タブーを知って、失礼のない贈り物を選びましょう。

贈って喜ばれるもの

開店祝いに花が贈られている様子

開店祝いの代表格「花」

開店祝いに贈って喜ばれるものの代表格と言えば、花や観葉植物系でしょう。胡蝶蘭や観葉植物、プリザーブドフラワーなどは華やかでインテリアとしても優れているのでとても人気です。

ただ、鉢植えなどは場所を取るなどのスペースの問題も出てくるので、事前にどのくらいの大きさが良いか聞いておくとよいでしょう。

開店のパーティーに花を添える「お酒」

また、お酒類も喜ばれる贈り物です。日本酒やシャンパンなどのお酒は開店祝いのパーティーなどを華やかに演出してくれるでしょう。

ボトルの表面に店名や簡単なメッセージ、素敵なボトルなどを選ぶといつまでも飾っておけるインテリアにもなります。ただし、飲食関係のお店の際は、相手のお店に合った銘柄を選ぶ配慮が必要です。

日持ちのする「お菓子」

お菓子や飲み物の詰め合わせ等日持ちするものを選ぶのもよいでしょう。後日、従業員や家族がつまんで話が弾むという楽しさやオーナーだけでなく周囲の人たちにも配慮した贈り物といえます。

縁起の良い「鏡」や「招き猫」

鏡や招き猫と言った縁起物もお祝いには欠かせないアイテムです。

鏡は、風水では、金運アップ、悪運を跳ね返す良運を招くと言われとても縁起がよいものです。招き猫は商売繁盛の縁起物です。右の前足を挙げていると金運、左の前足を挙げているとお客さんを招くと言われています。

どちらもとても縁起がよいのでスピリチュアルなものを好む方には喜ばれるでしょう。家具やインテリアもとても喜ばれますが、相手の欲しいものをしっかりリサーチして、他の人と同じものを贈ることはないように気をつけましょう。

業種別の贈って喜ばれる開店祝い・プレゼント

開店祝い、と一言で言っても、様々な業種があります。喜んでもらえるものや必要な物はそれぞれの業種やお店の形態によって違うので相手のことをよく考えて贈り物を考えましょう。

一番良いのは直接相手に欲しいものを聞くことですが、なかなか難しいこともあります。そんな時は、一般的に喜ばれる業種別の開店祝いを知っておきましょう。

飲食店におすすめの開店祝い

まず、どの業種にも喜んでもらえる開店祝いと言えば、花、観葉植物、現金、商品券、家具インテリアやスイーツなどです。

これらは、一般的に広く好まれるものなので相手の好みに合ったものを贈ればどの業種の方も喜んでくれるでしょう。飲食店の開店祝いで注意したいのが、時計です。バーやお酒を楽しむお店などでは時間を忘れて楽しんでもらう、という理由で店内に時計を置かない店もあります。しかし、スタッフの控室などで使用することもあるので確認してから贈りましょう。

飲食店の開店祝いには「招き猫」がおすすめです。飲食店の雰囲気に合わせて色を選びプレゼントするのも良いです。

おしゃれな木目込み招き猫

  • 職人が一つ一つ手作りする逸品
  • 「木」でできているので割れない
  • バリエーション豊富でお店の雰囲気に合わせて選べる

東京の伝統工芸品にも指定されている「江戸木目込人形」をつくる技術を生かして作られた招き猫です。

通常の陶器の招き猫と比べて温かみのある触り心地で、生地をはめ込むことで色のバリエーションも豊富です。

BECOSでは、開店祝いとして一番人気の商品です。

美容室におすすめの開店祝い

美容室では、センスの良い贈り物が喜ばれるでしょう。スタッフたちが控室で使用できるように、食器や焼き物を贈るのもよいかもしれません。

一般的な贈り物もよいですが、必要だけれど自分では買わないワンランク上の食器類などセンスの良いものを選ぶと喜ばれます。また、スタッフが多数いるような美容室では、休憩時間にみんなでつまめるスイーツやドリンク類なども好まれます。

見える部分には気を使っていても、なかかな裏側まではお金をかけられないものです。スタッフが休憩中などにも使えるよう小皿や、お皿をプレゼントすると、とても喜ばれます。

美容室の開店祝いにおすすめのモダンなお皿

  • 主張しすぎないモダンなデザイン
  • 陶芸家や職人が手づくりする逸品
  • デザートなどちょっとしたものを乗せるのにちょうどよい大きさ

有田焼は日本でも、最も有名な陶磁器の産地ですが、その隣りにある「肥前吉田焼」もとても質の高い焼き物の産地です。

GOSUは、今までの肥前吉田焼のイメージを変えるような、モダンなデザインのお皿です。美容室の経営者のような美意識が高い方へのプレゼントにもおすすめです。

クリニック・病院におすすめの開業祝い

クリニックの開業祝いでは、花など一般的な贈り物の他には、衛生的に手入れのしやすい清潔を保てる品物を考えるのも良いでしょう。たくさんの患者さんの集まるクリニックなので、見やすい時計や空気清浄機、花を飾れる花瓶など実用的で使いやすい物も好まれます。

待合室を華やかにすることができる花瓶や花入れがおすすめです。花と一緒にプレゼントすると喜ばれます。

おしゃれな花瓶・花入れ

  • おしゃれで透明感のあるデザイン
  • 吹きガラス職人が熟練の技でつくりあげる
  • 色が控えめなのでどのような花でも合う

青森の伝統工芸品「津軽びーどろ」をつくる唯一の工場「北洋硝子」が熟練の技でつくる花瓶です。

花瓶は、グラスや食器に比べてガラスの重さもあり、吹きガラスの花瓶を制作できる職人は年々減ってしまっています。

北洋硝子のつくる花瓶は、熟練の職人によって丁寧に作られた逸品ですので、開店祝いとしてプレゼントするにはピッタリです。

起業:会社設立におすすめのお祝い

会社設立の際は、オープニングパーティーなどで華やぎを演出できるお酒が喜ばれます。枡酒のように大きな物の場合はあらかじめ相手に設置できる場所があるか、など確認を取っておきましょう。また、設立の記念日の刻印のされた家具、時計なども会社のインテリアとして置けるので好まれる贈り物です。

会社設立には、お気に入りのお酒と一緒に「ボトルアーマー」を贈るとサプライズにもなり、とても喜ばれます。各武将ごとに、兜に勝負に勝つための縁起を担いだりしていますので、これからのビジネス成功のためのプレゼントして最適です。

圧倒的な迫力のボトルアーマー

  • インテリアとして迫力のある佇まい
  • 勝ち続けてきた戦国武将の鎧は縁起が良い
  • 750gと重すぎず、しまう場合もコンパクト

戦国武将の甲冑には、それぞれ験担ぎの意味が込められています。例えば、鎧の裏には「とんぼ」の布地が貼られており、とんぼは前にしか進めないことから「勝虫」と呼ばれていてとても縁起が良いと言われていました。

会社設立は、プレゼントをする方にとって一世一代の大勝負だと思います。ボトルアーマーを必勝祈願のプレゼントとして贈るのも良いと思います。

ショップ・小売店におすすめの開店祝い

ショップの開店祝いは、お客さんの誘導もかねてバルーンなどを用いた華やかなフラワーアレンジメントや、センスの良い小物などが喜ばれます。また、ショップは雰囲気作りがとても大切な場所なので、そのショップのコンセプトに合わせた贈り物を選んでいくこともとても重要なポイントになります。

ショップの控室などで、台拭きとしても使える「手ぬぐい」がおすすめです。タオルや手ぬぐい、台拭きは何枚あっても困ることはありませんし、開店当初だとそこまで気が回らずに、用意していないということもありますので、プレゼントすると喜ばれること間違いなしです。

手染めの手ぬぐい

  • 手染めの風合いを生かした手ぬぐい
  • 台拭きや、トイレのタオルとしても便利
  • グラデーションが可愛らしい

手ぬぐいは、ハンカチよりも少しだけ長めに作られていますので、タオルのようにかけて使うこともできます。

様々な用途に使えますので、プレゼントとしておすすめです。

サロン・整体院におすすめの開店祝い

エステサロンや整体院などには、施術を行うお客様が不快にならないものを贈ることが大切です。

思っているよりもスペースが狭い可能性も高いので、置く場所に困るような大きなサイズの商品は避けましょう。

また、サロンなどは施術後にハーブティーなどを出すサービスも多く行われています。その際に使う食器類やスタッフが休憩時に楽しめる個包装のお菓子なども喜ばれるでしょう。

2016/ポーリーンデルトゥアのティーカップ

  • 丸くぽってりとした可愛らしいティーカップ
  • 大きな高台が特徴的なデザイン
  • 有田焼の職人が丁寧に焼き上げる逸品

まるくポッテリとして安定感のあるコーヒーカップです。大きな高台は深みのある藍色で、すっきりとした磁器の白さとのコントラスト美しく映えます。

有田焼はとても丈夫で手入れも楽です。お客様へのおもてなしシーンはもちろん、施術スタッフのくつろぎのひとときにもピッタリのカップですね。

薬局・ドラッグストアにおすすめの開店祝い

薬局・ドラッグストアなどは、店舗の入り口などにお花を置けるスペースが比較的あるので、スタンド花などが贈られることが多いようです。開店記念のイベントなどが行われることも多いので、できるだけスマートで邪魔にならないデザインの花を選びましょう。

小さめのものなら、レジ回りで使えるステーショナリー類もおすすめです。

2016/トマス アロンソがデザインする花瓶

  • 有名デザイナーがデザインした新しい花瓶
  • 有田焼の職人が丁寧に焼き上げた逸品
  • おしゃれで飽きのこないデザイン

開業祝いのちょっとしたお花と合わせて、花瓶を贈るのもとても喜ばれます。

2016/は、有田焼の400年記念事業として世界的なデザイナーが有田に集い、全く新しいデザインの有田焼を生み出しました。

学習塾・スクールの開業におすすめのお祝い

学習塾やスクールは大手グループ店なのか個人経営なのかによって、贈る開店祝いも違ってきます。学習系ですので、ステーショナリー類はすでに足りているケースが多いでしょう。

学習塾のお客様は「生徒」です。受験本番のために頑張って勉強をしているにもかかわらず、本番間近で風邪をひいてしまっては元も子もありません。

乾燥しがちな季節に、室温を管理できる温度計・湿度計をプレゼントすることをおすすめします。

また、学習塾やスクールは、夕方から夜遅くにかけて営業されることも多く、休憩時間などにパッと口にできる日持ちのする焼き菓子などもとても喜ばれます。

エンペックスの温度計・湿度計

  • 温度計の専門メーカーがつくる圧倒的な信頼感
  • 電池を使っていないので交換の手間がない
  • 津軽塗で作られたインテリアとしても美しいデザイン

エンペックスは創業以来気温計、湿度計を専門に作ってきた日本国内で唯一の企業です。岩手県の自社工場で一つ一つ丁寧に作られるこだわりの逸品です。

ホテル・旅館の開業におすすめのお祝い

ホテルや旅館ではお客様のおもてなしのための設備に力を入れているため、開店祝いではお花などが大々的に贈られるケースが多くなります。しかし飲食をする場でもありますので、香りが強すぎる花は避けておいたほうが無難です。

スペース的にもかなり余裕があるため、少し大きめのものでも置くことはできますが、周りのインテリアとの調和に気を付けなければなりません。

手頃な大きさでちょっと気の利いた、縁起の良い品物が喜ばれるでしょう。ホテルや旅館のデザインのこだわりに合うものを選びたいですね。

鬼瓦家守(新東)室内に飾る笑鬼瓦

  • 旅館・ホテルの守り神として最適
  • 熟練の「鬼師」が本物の鬼瓦と同じ工程で製造
  • モダンなデザイン

鬼瓦は、古くから家や建物の守り神として日本の建築物にはなくてなならないものでした。現代では、瓦を使った住宅も減ってしまったことから、洋室でも飾りやすいインテリアとして鬼瓦をリデザインしたものが「鬼瓦家守」です。

お客様が安心して宿泊できるホテルや旅館になるように願いを込めてプレゼントしましょう。

心遣いを忘れずに素敵な開業祝を

開店祝いの贈り物で最も大切なのは相手を想う気持ちです。

一般的なマナーや好まれるものを知ることもとても大切なことですが、相手の好みや現在の状況をきちんと把握して、相手が今最も欲しいものは何かということを考える心遣いが何よりもの贈り物になります。

大切な相手の人生の門出となる開店祝い、失礼のないように心遣いを忘れずに丁寧にお祝いの気持ちを伝えましょう。

Written by 赤津 陽一

竹細工職人の祖父を持ち、幼少より伝統工芸やものづくりの現場を見て育つ。日本のものづくりの現状を変えたいとの思いから、BECOS(ベコス)の立ち上げに参画。全国の職人やメーカーに対して取材や撮影、インタビューを行い自分の足で情報を集め、読者へ届けることにこだわっている。

江戸切子と江戸硝子ってどう違うの?

和ろうそくって何?その魅力や使い方を徹底解説!