in ,

包丁を育てたい方必見!日本製の最高級包丁5選

包丁を育てる

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

Journal編集長
Journal編集長

「包丁を育てる」と聞いてピンとこない人もいるかもしれませんが、高級な包丁は自分で育てるものなのです。昔は包丁も刃のない状態で売られていたのです。刃のない包丁を買って自分で使いやすいように研いで刃を付けて使っていたのです。

安価な包丁では研ぐことは出来ませんが、職人によって丁寧に作られた包丁は、自分で研いで育てていくことで自分だけの包丁に育っていくのです。

ここでは、自分で包丁を育てたい人のために、日本の最高級包丁を紹介します。

毎日の料理が楽しくなる最高級包丁5選

ステンレス製割込み高級複合包丁 三徳包丁 180mm【石鎚金物製作所】

>ステンレス製割込み高級複合包丁 三徳包丁 180mm【石鎚金物製作所】をもっと詳しく見てみる。

まるで日本刀のような波紋模様が美しい和包丁です。

特徴的なのがそのデザイン、槌打ち模様の刃体と高級積層木グリップは、ひと目で高級な包丁と分かる存在感を示しています。

日本の包丁用として最高級の安来青紙スーパー鋼を心材に採用することで、硬度が高く耐摩耗性・粘性共に優れており、肝心の切れ味も抜群です。

包丁の切れ味を良くするためには薄く仕上げる必要がありますが、硬い刃ほど欠けやすくなります。

こちらの包丁で使用している銅は焼入れ、焼戻しで念入りに配慮することで粘性を損なわないようにし、薄く鋭い切れ味を実現しているのです。

また、錆びにくく長く使用できるのもこの銅の特徴です。

伝統的な本割込み構造で仕上げています。

本割込みとは、構造の名前で板状に伸ばした銅をステンレスでサンドした構造の事です。

ステンレスの錆びない利点を生かし長く使えるため、家庭用として人気が高いのが本割込みです。

また、両刃に仕上げているので、右利き・左利きどちらでも大丈夫です。

美しい輝きを見せる刃は、まるで職人の思いがこもっているようですね。

高級な包丁と一目でわかる姿は長く愛用するのにぴったりですね。

  • 刃渡り:18cm
  • 価格:21600円

>ステンレス製割込み高級複合包丁 三徳包丁 180mm【石鎚金物製作所】をもっと詳しく見てみる。

堺刃物 和洋折衷:和牛刀210ミリ玉虫色黒檀柄【包丁専門店 堺屋】

>堺刃物 和洋折衷:和牛刀210ミリ玉虫色黒檀柄【包丁専門店 堺屋】をもっと詳しく見てみる。

「堺」と言えば包丁の街というイメージを持っている人もいるでしょう。

それだけサカイでは包丁作りが盛んなのです。そしてそのほとんどは和包丁なのですが、中には洋包丁を作る職人もいます。

和牛刀はそんな珍しい「堺の洋包丁」です。和牛刀の魅力を知ってもらうために、3つのポイントがあります。

1つ目は丁寧に仕上げられているという事。

1つ1つ全て職人によって手作業で行われているので切れ味もよく、プロの料理人でも愛用する人がいます。

2つ目は素材です。

和牛刀に使われているのは「スウェーデンステンレス」と言い、包丁に使われているステンレス系銅材の中で最も高級な素材だと言われています。

スウェーデンステンレスの特徴はサビにくいこと。

そしてスウェーデンで産出した高純度の銅を加工して出来るスウェーデンステンレスは不純物が少ないので、切れ味鋭く耐摩耗性もあります。

適度な弾力性をあり折れにくいのも特徴の1つです。

包丁の素材にこれほど適したスウェーデンステンレスを使っているのだからプロの料理人が認めるのも頷けますね。

3つ目は包丁の表も裏も刃が付いている「両刃」なので利き手を気にせず誰でも使うことが出来ます。

家庭用包丁において堺の包丁は7%しかシェアがありません。

包丁の街と言うには少ない気がしますよね。

しかしプロの料理人で見ると80%以上の人が堺の包丁を愛用しているのです。

プロが認める切れ味と使いやすさ、まさに高級包丁といった所でしょう。

そんな高級包丁を家で育てるのも楽しそうですね。

  • 刃渡り:210cm
  • 価格:30024円

>堺刃物 和洋折衷:和牛刀210ミリ玉虫色黒檀柄【包丁専門店 堺屋】をもっと詳しく見てみる。

紫鳳【貝印公式オンライン】

紫鳳【貝印公式オンライン】

>紫鳳【貝印公式オンライン】をもっと詳しく見てみる。

コストにとらわれず、最高級の包丁を作る為に最高の技術を集結させて作られた至宝の包丁です。

刃体は銅材から1本ずつ切り出して作られており、高品質な包丁に使われているダマスカス材をふんだんに使用しています。

片側15、心材1、合計で31層からなる刃体は美しい波紋と鋭い切れ味を両立させています。

ハンドルには鉄刀木を使用。

硬く耐久性に優れており水に沈む鉄刀木は、その重厚感と流れのある縞模様が美しく特徴的です。

刃体に使われているダマスカスは尻金にも使われています。

尻金は単にデザイン性だけを考えたものではありません。

末端に金具を使う事で全体としてのバランスをはかり、持ちやすさ・扱いやすさを向上させているのです。

素材から技術まで最高のものを集めて作られた紫鳳は、まさに最高級と呼ぶにふさわしい包丁です。

価格:216000円

>紫鳳【貝印公式オンライン】をもっと詳しく見てみる。

本焼白 鏡面 富士山 牛刀 240mm【堺包丁 實光刃物】

本焼白 鏡面 富士山 牛刀 240mm【堺包丁 實光刃物】

>本焼白 鏡面 富士山 牛刀 240mm【堺包丁 實光刃物】をもっと詳しく見てみる。

ギフトにも嬉しい名入れが出来る包丁です。

自分の名前が刻まれた自分だけの包丁って憧れますよね。

名入れ職人が1つ1つ丁寧に掘っていくので、機械を使った名入れとは出来上がりが違います。

鏡面・手研ぎ仕上げで、鏡のように美しく仕上げられた刃体は、まるで宝石のように輝いています。柄は黒檀。

楽器や家具にも使われるほどの硬さと耐久性を持つ黒檀は昔から高級な包丁の柄によく使われていました。

牛刀は一本で何でも切る事が出来るため料理人の間でも最も使いやすいと好評を得ています。

  • 刃渡り:24cm
  • 価格:193968円

>本焼白 鏡面 富士山 牛刀 240mm【堺包丁 實光刃物】をもっと詳しく見てみる。

堺兼近作 155mmダマスカス出刃包丁 堺刃物 黒檀柄【無垢材の家具通販 箱屋の八代目】

堺兼近作 155mmダマスカス出刃包丁 堺刃物 黒檀柄【無垢材の家具通販 箱屋の八代目】

>堺兼近作 155mmダマスカス出刃包丁 堺刃物 黒檀柄【無垢材の家具通販 箱屋の八代目】をもっと詳しく見てみる。

包丁の街として有名な堺の伝統工芸士によって1つずつ丁寧に作られた包丁です。

刃先は青二銅、柄には黒檀、そしてつばには水牛角の芯材を使っている高級包丁です。

八角形のハンドルは握りやすく力を込めやすいデザインとなっています。

日本有数の包丁・刃物の産地として有名な堺。

その堺の伝統工芸士が集まった包丁ブランドが「堺兼近」です。

熟練の技術で1つ1つ丁寧に作り上げる包丁は、キッチン用品と言うよりも工芸品に近い出来栄えで使うのがもったいなく感じるほどの美しさを持っています。

機能性ももちろん優れており、切れ味・耐久性どちらも職人の腕が光る出来栄えです。

  • 刃渡り:155cm
  • 価格:270000円

>堺兼近作 155mmダマスカス出刃包丁 堺刃物 黒檀柄【無垢材の家具通販 箱屋の八代目】をもっと詳しく見てみる。

まとめ

料理をする人にとって包丁は毎日使うものですよね。

だからこそストレスなく使える包丁を使いたいでしょう。

職人の手によって丁寧に作られた包丁はどれも職人の思いがこもっています。

高級な包丁を一つ持っておけば、あとは自分の好みに合わせて育てていきましょう。

自分で育てた包丁は、自分にとって使いやすい包丁です。

握りやすさや切れ味など使い勝手が良いかどうかで毎日の料理が楽しくなりそうですね。

Written by 赤津 陽一

竹細工職人の祖父を持ち、幼少より伝統工芸やものづくりの現場を見て育つ。日本のものづくりの現状を変えたいとの思いから、BECOS(ベコス)の立ち上げに参画。全国の職人やメーカーに対して取材や撮影、インタビューを行い自分の足で情報を集め、読者へ届けることにこだわっている。

母の日に贈りたい花以外のギフト・プレゼント6選

予算5000円で大満足!日本製クリスマスプレゼント6選