林九郎窯

ブランド

古伊万里を現代風にアレンジ

林九郎窯(石丸陶芸)

  • 1948年
  • 古伊万里焼
  • 石丸習二
林九郎窯

歴史

オリジナル窯で作る独自の作風

1948年、石丸陶芸株式会社を創業。

400年の伝統がある波佐見焼の産地で、1968年に窯元 林九郎窯を築窯しました。

林九郎窯は、私たち石丸陶芸のオリジナル窯で、他社にない独自の作風と高品質なやきものを目指して作りました。

林九郎窯

特徴

時代に合ったデザイン性のある器

古伊万里デザインを現代風にアレンジしています。

飽きがこない深い味わいの染付、絢爛豪華な古伊万里様式、染付と赤絵の絶妙なバランスの染錦などを、林九郎ならではの感性で作っています。

現在の食文化に合わせて和・洋どちらの食卓にも合ったテーブルウェアを生み出すなど、時代に合わせた創作活動を行っています。

林九郎窯

お客様へ

オリジナリティーにあふれた器たち

お皿を中心におもてなしのシーンを想定し、商品開発を行っています。

同じデザインでも、風合いや大きさは一点ごとに微妙に異なる全てが一点物です。

ぜひ、それぞれの違いを味わいの一つとしてお楽しみください。

波佐見焼と一緒に楽しいひと時をお過ごしください。

受賞歴

2015年 長崎デザインアワード長崎賞

林九郎窯|古伊万里焼

フィルター
表示方法
表示 all 18 商品