ブランド

シンプルの中に感じるゆらぎの個性

山田晋一朗

  • 2000年
  • 美濃焼
  • 山田晋一朗

歴史

数々のコラボ経験も持つ作家

岐阜県土岐市出身。

愛知県立窯業高等技術専門校を卒業後、多治見市陶磁器意匠研究所を修了して以来20年以上器作りをしています。

近年では「G20 愛知名古屋外務大臣会合」の会食にて酒器が使用され、また日本最高級車レクサスが扱うセレクトカタログ「レクサスコレクション」にやきもの作家として初めて掲載されました。

特徴

美しさと使いやすさを追求した白磁器

磁器の中でもより白い青白磁を使って、透き通るような作品を目指して制作しています。

一般的に磁器は硬いイメージですが、私は妖艶な曲線で柔らかな表現をしています。

特徴の一つであるゆらぎのフォルムを楽しんでください。

 

お客様へ

あなたの手で作品を完成させてほしい

器はあくまで脇役であると思っています。

料理を引き立てるのが器、料理が盛って完成するのが私の器です。

使いやすく様々な料理のジャンルに合う器を目指しています

是非あなたのお気に入りの一枚に加えていただけたら嬉しいです。

受賞歴

書家でタレントの矢野きよ実氏と作品コラボ

熟成古酒エルヴァージュ周年記念酒器制作

画家 木全 靖陛氏と作品コラボ

関谷醸造特別限定酒『摩訶』専用酒器制作

山田晋一朗|美濃焼

フィルター
表示方法
表示 all 7 商品