メイドインジャパンという最高級と共に

カート

天然インディゴで手染めしたストール(3回染め)
9500

天然インディゴで手染めしたストール(3回染め)

なし

薄くて、あたたかくて、オシャレ。季節問わず、工房で1位を誇る薄手ストール。肌ざわりがよく、一度さわったら忘れられないやわらかさです。うしろが透けるくらい薄く、クシュッと丸めてバッグに入れてもかさばりません。男女ともに、幅広い年齢層に人気があります。白無地の生地を天然インディゴで一枚いちまい手染め。天然インディゴならではの効能である、 抗菌性・防臭性・保温性・UVカット効果が加わりました。

¥9,500 税抜
- +

在庫状況:在庫あり
Product ID S0019-001
More Information
その他の情報
ブランド 手染めのこだわりストール「インディゴ気仙沼」
商品名 天然インディゴで手染めしたストール(3回染め)
伝統工芸 No
原産国 日本
Details

使用上の注意点

Usage Considerations

サイズ:180cm×58cm
素材:綿70% 麻30%

※商品となるべく近い色の写真を掲載しておりますが、お客様のブラウザ環境によって、画面上と実物では多少異なって見える場合がございます。あらかじめご了承ください。
※天然染料で染められた生地は、化学染料で染められたものとは異なる独自の風合いがあります。インディゴ染めによるムラなどは自然な風合いとしてお楽しみください。
※ご注文を受けてからの制作となります。当工房の商品はご注文確定から通常2週間での発送となりますが、それより早く発送できそうな場合はご連絡いたします。
※店舗でも販売しているため、僅かの差で売り切れてしまう可能性がございます。ご了承ください。
※商品の購入数や発送する国によって送料が変わる場合がございます。ご不明な点がございましたらお問い合わせください。

_____________________________________________________________
仕様・特長:
◎インディゴ染めの効能
当工房では染色前&染色後の生地を専門の検査機関に出し、証明書を発行してもらっています。わたしたちの作品はインディゴで染めることにより、下記効能が認められました。

#抗菌作用・防臭性
菌の繁殖を防ぎ、清潔な状態を保ち、カビや匂いを防ぎます。
#保温性
保温性が上がり、冷えを改善します。
#UVカット効果
強い紫外線から肌を守ります。

◎インディゴ染めに関するお洗濯のご注意事項
使うほどに独特の風合いが増し、そのときどきで異なった表情を見せるのがインディゴの魅力。インディゴの葉、果糖、消石灰、木灰など100%自然界の天然の材料で染料を建てています。

染め後、必要な色抜きおよび色止めをしておりますが、染料の性質上、2~3回は色落ちすることがあります。最初の2~3回のお洗濯は、漂白剤、塩素、酵素が含まれる洗剤は使わず、液体の中性洗剤を適量入れたぬるま湯で手洗いをおすすめしております。その後はほかの洗濯物と一緒に洗濯機を洗っていただいて構いません。

年月とともにうつろうインディゴの魅力をお楽しみいただければ幸いです。

ブランド

Brand

気仙沼ブルーを多くの人に届ける

インディゴ気仙沼

  • 2015年
  • インディゴ染
  • 藤村さやか

歴史

History

東日本大震災をきっかけに発足

2015年に「地方都市では女性の生き方の選択肢がすくない」という問題を解決しするため、「子供を育てながらでも働ける場所を作ろう」とインディゴ気仙沼を立ち上げました。

私たちが工房をかまえる宮城県気仙沼市の平均所得は、年間266万円ほどで周辺地域よりも安く、気仙沼に住むお母さん達は、出産してからすぐに働かなければいけないという状況でした。

しかし、2011年に東日本大震災が起こり、児童館などの子育て支援施設が次々と閉鎖されてしまいました。

当時、子どもを0歳児から預けられる施設は市内にはとても少なく、待機児童が増え、お母さん達が子育てをしながら働くことが困難な状況になりました。

そのような状況を目の当たりにし、小さい子供をおんぶしながら、空いた手で仕事ができる藍染工房を構えようと決意しました。今では、同じような状況に困っていたたくさんのお母さん達の協力を得て、気仙沼ブルーの製造を行っています。

特徴

Characteristic

幻の染料「気仙沼ブルー」を使って

そもそもインディゴとはブルーのことで、サムライブルーに象徴されるように、私たち日本人も衣類や小物をインディゴで染め、生活に密着した染料として大切にしてきました。

その中でも、幻の染料植物と言われていた「パステル」の自社栽培に成功し、その「パステル使った100%天然素材のインディゴ染め」商品の開発にも挑戦しています。

パステルは、南フランスのトゥールーズが発祥の品種で、世界中で栽培や染色手法が断絶されていましたが、クラウドファンディングを通じて多く方々にご支援をいただき、復活させることができました。

使うほどに独特の風合いが増し、そのときどきで異なった表情を見せるのがインディゴの魅力です。

当工房では、インディゴの葉、果糖、消石灰、木灰など天然素材のみで染料を作っています。年月とともにうつろうインディゴの風合いを末永くお楽しみいただければ幸いです。

お客様へ

For Customers

たった一つのブルーを届ける

私たちの工房は、港町である気仙沼において女性が働ける職場を作るためにスタートしました。

そのため今でも、小さな子供を抱える現役のお母さん達が、活動の中心メンバーです。インディゴ染めには、抗菌性・保温性・防臭性・UVカット効果など、肌を守る天然の効能がたくさんあります。

私たちは、赤ちゃんや小さなお子さんでも安心して使って頂けるよう、自信をもって手染めしています。

インディゴ・気仙沼チームは、それぞれの技術や専門は違いますが、それぞれの「技」と「思い」を紡ぎ合わせ、畑から工房へ、気仙沼から日本中へ、日本から世界中へ、優しさと強さを込めて、たった一つのブルーを届けます。